Block House



成田 輝 個展「SPACE SHIP」

2017年08月05日 > 2017年08月20日
成田 輝 / Hikaru Narita
Open 13:00-20:00 Closed on Monday
Opening Reception: August 5th,19:00-21:00


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-12-9 BLOCK HOUSE 4F
6-12-9-4F Jingumae Shibuya-ku, Tokyo 150-0001 JAPAN

[Artist Comment]
「人間が沢山作るから沢山のゴミが出る。」 大学生の頃、清掃員のおじさんがふとこぼした一言が、今でも気になっている。 現代社会において、大量生産の後に壊れてしまったフィギュアはガラクタとなり、価値を失ってしまう。 そのガラクタの中から幾つかをモチーフとしてピックアップし、実寸サイズに拡大した作品を制作している。 完成した作品たちがそびえ立つその光景は、まるで夢の国のようであり、墓場のようでもある。 果たして、彼らはもう一度その価値を蘇らせることができるだろうか。

“Many wastes are generated because humans produce so many things.” These are the words I heard from a janitor when I was a college student, which still concern me. In the modern society, mass-produced figurines become worthless junk. To create my works, I pick up some pieces of junk as the motifs and scale them to the actual size. The sight of the finished works standing in front you would remind you of a dreamland, or a cemetery. Could they restore their value?

成田輝 | Hikaru Narita
1989年青森生まれ。2013 武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業。2015年武蔵野美術大学大学院造形研究科修士課程美術専攻彫刻コース卒業。
主な個展に、2017年成田輝個展『DIG UP』ANAGRA (tokyo ) 主なグループ展に、2013年韓国国際交流展(韓国)2016年collaboration project (MASATAKA contemporary ×RISE gallery )/tokyoなど。